- CONCEPT -

コンセプト

新製品を本気で作りたい人たちのための「ブートキャンププログラム」

- STATUS -

ステータス

第2期 募集終了!

20161030_Asterisk web material-04.png
 

3ヵ月間でクラウドファンディングに出すプロトタイプを作り上げることを目標にカリキュラムを組み、アイデア発想やチームビルディングなどの準備段階から、デザインプロトタイピングや制作、またSNS活用戦略などの実践的なものを一挙に学べます。

 

卒業生の作品(例)

チーム名:YoriSow

プロダクト:Plantern

普段の様々な生活の動線の中で、植物の居場所がなく、私たちと植物の距離が離れてしまっている。そこで、は照明と植物を合体させることで、植物が人々の生活の中に溶け込んで生活に豊かさを持たらす「Plantern」というプロダクトを開発。

※動画はこちら

チーム名:OTO

プロダクト:LISOON

音楽には、ヤル気を引き出したり、気分を変える力がある。しかし、今の日本では音楽離れが進んでいる。日本人がもっと気軽に音楽を聴くことができるように、音楽を聴きたいと思ったその瞬間に聴ける「LISOON」というプロダクトを開発。これは、ワンプッシュで音楽を楽しめるスピーカ付きのデバイスです。


講師のご紹介(一部)

心を動かすプロトタイプとビジョン

Hiroshi Nishimura

Asterisk   FOUNDER

大手メーカーのデザイン部門にて、開発上流段階におけるコンセプトデザインを担当。主に鉄道、金融、不動産、エネルギーインフラ事業者に対する、新コンセプト創出・提案に従事。その後、某外資系コンサルティング会社にてアクセラレーションプログラム、社内ビジネスコンテストの支援等、大企業向け新規事業コンサルティングを提供。年間1,000チーム以上の新規事業に触れている経験やノウハウを活かしAsteriskを立ち上げる。

スタートアップにおけるモノ作りのポイント

Hirokazu Kobayashi

新規事業のプロジェクトマネージャー(ハード系)

某通信系web/IT事業会社にて新規事業を行う傍ら、サイドプロジェクトとしてtempescopeプロジェクトを立ち上げ、同プロジェクトのプロジェクトマネージャーを務める。試作機を開発後、Maker Faire Tokyo 2015、CEATEC2015、Maker Faire Bay Area2015等に出展し、多くのメディアの注目を集める。その後、INDIEGOGOにてクラウドファンディングに挑戦し、$280,198(約3,000万円)を獲得。

クラウドファンディングの真実と現実

Ryota Matsuzaki

Kibidango CEO

 

スタートアップに特化したマーケティング戦略

Shinya Yano

某メディア系会社 マーケッター


受講料:6万円/人

期間:2016.11.26(Sat) - 2017.2.25(Sat)

時間:毎週土曜 PM14〜17時

 

1回あたり5,000円

 

毎週の飲み会や雑費などをAsteriskの

活動費に当てれば参加可能!


TechShop Tokyoはものづくりをしたい人に対して、大規模なスペースと数多くの本格的な工作機械を取り揃えており、ものづくりに必要な機材を提供。金属加工ができるだけなく、3Dスキャナーなどの最新機器も利用できる。

TechShop Tokyoはものづくりをしたい人に対して、大規模なスペースと数多くの本格的な工作機械を取り揃えており、ものづくりに必要な機材を提供。金属加工ができるだけなく、3Dスキャナーなどの最新機器も利用できる。

「Nefry(ねふりー)」とは、Milkcocoaやmythings、IFTTTなどのインターネットのサービスとハードウエアを簡単に接続できるモジュールです。インターネットに接続しやすいので、接続に時間をとられることなく上記のようなサービスを利用してアイデアづくりに集中できます。

「Nefry(ねふりー)」とは、Milkcocoaやmythings、IFTTTなどのインターネットのサービスとハードウエアを簡単に接続できるモジュールです。インターネットに接続しやすいので、接続に時間をとられることなく上記のようなサービスを利用してアイデアづくりに集中できます。

MAMORIO、ガラポン、kibidango、NAIN、Blincamなども有名なハードウェア系スタートアップも出展する展示会に、卒業生限定で、必ず無料で出展できる権利をプレゼントいたします。出展を通じて、メディアに取り上げられることも少なくなく有名になるチャンスです。

MAMORIO、ガラポン、kibidango、NAIN、Blincamなども有名なハードウェア系スタートアップも出展する展示会に、卒業生限定で、必ず無料で出展できる権利をプレゼントいたします。出展を通じて、メディアに取り上げられることも少なくなく有名になるチャンスです。


応募条件

 

1. 3ヶ月間プログラムに参加できる方(どうしても出席できない日など多少の相談可)

2. チームで一緒にモノづくりができる

3. エンジニア、デザイナー、マーケティングなど何かしらのプロフェッショナルスキルをお持ちの方

 

何かご不明な点があれば、いつでもお気軽に問い合わせください。

問い合わせ先:hiroshibooksoccer@gmail.com