Asterisk DAY13

- marketing Design -


- Time -

2016年3月11日(土)14:00〜17:30

- Place -

東京駅市ヶ谷付近のシェアハウス

- Contents -

1. Research Share 1 hour

2. Product Story Design 2 hour

5. Next Action 0.5 hour

- Goal -

マーケティングプランの決定、次回のアクションの明確化


Research share


17273155_1653821604920037_1031316488_o.jpg

プロダクトが旅行用品がテーマということで
実際に、出版社で某旅行雑誌を担当されている方に
ヒアリングをした。
その結果以下のことがわかった。

①新幹線、ビジネスホテルなど、
男性目線で作られたものは、居心地が悪い。

②過ごす時間をいつでも自分の空間、特別なものにしたい
という思いがある。
⇛会社のデスク、ロッカーも自分のものを持ち込んで自分の空間化する。

③女性にとって旅行はご褒美で、別財布なので
より特別なものにしたい思いが強い。

機能もそうだが、より特別な空間にするために、裏地や商品のデザインが重要


Product Story Design


17273274_1653821608253370_1784249504_o.jpg

上記ヒアリング結果をもとに、
プロダクトのストーリーをビジュアル化した。

展示会で流すものなので、1スライド1メッセージで
シンプルで伝わりやすい構成にした。


Next action


17200583_1653821621586702_55660267_o.jpg

生地のお店にから素材のサンプルが届いていたので、
比較をしながら、検討を行った。

イメージよりも、手触りや見た目が異なっていたものも多く
実際に見て触ってみるのは大事だ。

来週は生地屋さんに行き、
どれが最適かの実験を行う予定だ。


FINISH