ASTERISK DAY3

- research & Brainstorming -


- Time -

2016年12月10日(土)14:00〜18:00

- Place -

東京駅八重洲付近のオフィスの会議室

皇居(リサーチ現場)

- Contents -

1. Interview share 1hour

2. Research 1hour

- rest time 15 minutes -

3. Competitor Research 0.5 hour

4. Business model 1 hour

5. Next action 0.5hour

- Goal -

プロトタイピングの内容決定と、次回のアクションを明確化すること


INTERVIEW SHARE


15387558_1226572970759302_2032824923_o.jpg

1週間で合計7人の女性にヒアリングを行いました。(主に30代前後)

ヒアリングで聞いた内容は、普段外の椅子やベンチに座るときに、ハンカチを使うかどうか、また折りたたみ傘ぐらいのサイズのレジャーシートのようなものがあったら、欲しいかどうかなどを中心に聞きました。

気づきとしては、1人分のサイズで十分かつ、利用シーンとしては公園に行くとき、営業中などかなり具体的に絞れました。また、コンパクトかつ汚れにくい素材だと良いということ。買ってくれそうな感触をつかむことができた。

ユーザ像は、公園などに散歩するようなアクティブタイプの女性、あるいは営業を仕事にしている女性であって、引きこもり系や荷物を全く増やしたくない女性はユーザではないことが整理できた。また、休日に超コンパクトなかわいいカバンを持つ女性もターゲットではない。理由は、そもそもカバンに折りたたみ傘すら入れていないから。

ヒアリング結果を整理した結果を頭に思い浮かべながら、競合となりうる楽天で1500円で販売していたシートクッションを持ってリサーチに赴くことにした。


RESEARCH


20161210_Images-01.png

週末に皇居に出店のようなものをやっているかもしれないので、そこでリサーチできると期待して、皇居に向かいました。途中に外で座れるスポットが見つかったので、そこでまずはシートクッションを試してみました。意外に快適で便利だという気づきを得ることができ、またハンカチ程度だと結局お尻が冷たく、しかも敷きたくないなという示唆も得られた。また、室内で使ってもみました。商業施設の中にある椅子にシートクッションを敷いてみると、椅子自体を選べないので、これもまた快適になることに気づいた。リサーチや実験は多くの気づきが得られるので、その大切さも実感できたのは小さな収穫でした。

想定外だったのは、皇居に行っても出店がなく、人もほとんどいなかったことです。でも皇居を歩いている中で、次回のリサーチ先(日比谷公園、駒沢公園、代々木公園など)が見つかったので、無駄足ではなかった。


Competitor Research 


15397640_1226623327420933_1266093045_o.jpg

リサーチが終わってからは、気づきの整理をしました。まず我々が目指すプロダクトの方向性を競合製品をアマゾン、楽天、レジャーシートの販売サイト、ウェブのブログやメディアを見ながら決めました。スイートスポットが見つかったので、プロダクトのアイデアをブラッシュアップする方向で議論を開始しました。どんなきっかけを用意するば購入してくれるかなどを考えた結果、様々なアイデアが出てきた。例えば、いつでも空いているベンチを紹介するメディアをやりながら、プロダクトの紹介をしてみるとか、位置情報をシートクッションが発するなど、面白いアイデアが次々でました。

ウェブでのリサーチをしていると、「日本ベンチ協会」という面白いサイトも見つかった。こういったところは新たなタイアップ先になるので、必ず記録しておくことがいつか何かに繋がるはず。


BUSINESS MODEL


15409986_1226704107412855_303877803_o.jpg

プロダクトの方向性は決まってきたため、ウェブサービスの必要性があるのか、新たなサービスの展開の可能性があるかなど、ビジネスモデルについて検討しました。その結果、まずはプロダクトが具体化していないため、まずはプロだダクトの具体化と、ユーザヒアリングを進めることにしました。座ったらポイントが溜まるなど、面白いアイデアも出たが、そんなに機能を複雑化する必要はないとメンバー間で一致。やはり、ビジネスモデルの議論は難しく、深みにはまりやすい。


NEXT ACTION


次週までの宿題は、5人への追加ヒアリング、実際に日常生活でシートクッションを使う、座る女性の観察の3つになった。子供を持つ女性、若い女性のヒアリングを進める。ヒアリング内容としては、外出中に座りたい(カフェ以外)ことがあるか、外で座っているときに何をしているか、何を情報源としているか(雑誌、ウェブ、お店など)などを聞くことに。非常にヒアリング結果が楽しみだ。


FINISH